消費税率改正に伴う価格変更のお知らせ

【正しいフェイスケアって?】水もしみる時はどうしたらいいのよ?≪洗顔編・番外編≫

みなさま、こんにちは。茉華EC担当でございます。
本日は番外編(ってあたしが書き散らかすことって全部番外編みたいなものよね・・・)です。ってこれは今のあたしの状況なの。オキャマの肌荒れに興味はない!なんて冷たいことは言わないで!!!あたしは豆腐メンタルなんだから。

えーっと本題です。ものすごくお肌が荒れると、お水やぬるま湯もしみませんか?こうなると洗顔ってちょっとした恐怖だと思うの。それが今のあたくしよ!で、その際の対処法を浦和店でお客様にお話したら、みなさん「ほほーっ」と仰ってくださったので、本日はそちらをご案内します!

どうして肌荒れすると、お水がしみるの???


乾燥してお肌の表面がけば立つくらい荒れてしまうと、お水やぬるま湯がしみますよね?これはお肌のバリア機能が壊れてしまうからなの。難しいお話を省くと、お肌の表面がすかすかになってしまって、奥深くまで水分が入ってしまうからしみるのです。こういう時って化粧水もしみますよね?これも同じことなのです。

皮膚科に行ったりもしたんだけど(美容皮膚科なんてお洒落なところじゃないわよ。あたくしの場合は近所のおじいさん先生よ☆)、洗顔はお水だけ、石けん・洗顔料NG、化粧水もNG、なんならワセリンだけって言われてしまうの。でもね、本当に酷く荒れてしまった時ってお水もしみるのよ;;(←この顔文字が昭和のヲンナって感じよね)

そしてそんなときの洗顔方法、(ってここまで長かったわね、ぜーぜーっ)それは洗いません!何やらモニターの向こうから石を投げられそうな不穏な空気を感じるわ・・・。でも本当なの。だって痛いのはイヤじゃない?その代わり、化粧水をコットンに染み込ませてやさしーく、やさしーく拭き取ります。拭き取りっていうより、お肌の表面が動かないくらいのやさしさで撫でます。これで大分すっきりします。

でもね・・・ひっどい肌荒れの時は化粧水もしみるじゃない?まさに今のわたくしの状態なんだけど。今までは乳液でそーっと拭き取っていただけど、どうしてもすっきりしないのよ。そこでこれ、THERAの日本酒の拭き取り化粧水!!!

拭き取り化粧水って化粧水じゃない!しみるんじゃないの???


あーあ、ここまで説明しても何だか怒られそうな気配がするわ。オキャマのテンションがた落ちよ・・・。でもTHERAの日本酒の拭き取り化粧水を一度でも使ったことがある方には伝わるはず!化粧水という名称ですが、テクスチャーは柔らかめのジェル状。



わたくし先ほど撮影してまいりました(お願いだから映り込みは気にしないで!)。この画像でジェル感が伝わりますでしょうか?コットンに数プッシュ(あたしの場合顔がでかいから量が多いのよ。他のスタッフは2~4プッシュくらいみたいよ)取りお肌に伸ばすと、厚みのある質感のジェルが滑らかに広がります。化粧水のようにしゃばしゃばの質感ではないから、しみることもありません。そして乳液よりすっきりとした使用感なのが嬉しいところ。

それにこの拭き取り化粧水は、毛穴にアプローチする成分がたっぷり。抗酸化成分も配合されているので、しみ・しわの気になる方にもおすすめです。スキンケア商品に携わっていながらこんなことをいうのは問題なんだけど、あたくしは寝坊した時にも使用しております・・・。だって我が家の洗面台って使いにくいんだもの!ちょっと使っただけで水浸しよ?洗顔にプラスして拭き掃除の時間まで必要になるなんて、寝坊した時には無謀よ。(ってどんな家に住んだらそんなことになるの?ってツッコミは不要よ♡)

毎朝拭き取りを長期間続けるのは・・・あまりおすすめしませんが(必要のない余分な皮脂を落とすにはやっぱり洗顔なのよ)、不測の事態には本当におすすめよ。しかも今なら茉華サイトリニューアル記念で何と半額!あたくしのような使い方はもちろん、通常のケアにプラスするのも、とってもおすすめ。だって拭き取り化粧水ってどんなスキンケアとも組み合わせられますからね。

紫外線や冷房でダメージを受けたお肌にはもちろん、お手入れの底上げをしたい方にもおすすめです。このコラムには詳しい商品情報を書いておりますので、よろしければご一読くださいませー。茉華<まつりか>店舗では実際にお手にとってお試しいただけます。店舗情報はこちらから。
あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧