【イベントレポート番外編】アロマとハーブの芳香浴

皆さま、こんにちは。茉華EC担当でございますー
先日開催されたアロマとハーブをつかったバスソルト作りのワークショップ後、アロマとハーブの芳香浴を体験してまいりました!

今回はそのレポートでございます。えーっと、オキャマの体験自慢になってしまいそうですが、ご要望がございましたらお客様向けにブラッシュアップして、ご体験いただけるかも???



まずは大きめのボウル(直径30㎝くらい?)にお好みのハーブを入れます。実はオキャマは大変疲れておりまして(何もかも持病のヘルニアの悪化のせいなのよ;;)、眠りも浅く(だって腰が痛くて眠れない)、何なら腰の痛みをかばっているせいで左半身が痛くて仕方ないのでした。そう、どっから見てもよれよれなのです。

植物療法士・藤原、そんなオキャマの様子をみて、さらさらとハーブをブレンドしてくれます。癒しですって、癒し!オキャマが心の奥底から求めてならないものじゃない。泣けるわ・・・



そして熱いお湯(熱湯に近いかも)を大胆に加えていきます。おーっ、既にいい香りが漂ってきました。



そして今度は精油が登場。



植物療法士・藤原が選んだ精油を数種、ぽたぽたと加えていきます。なんと迷いのないこと。そしておもむろにオキャマをイスに座らせ、バスタオルをバサッと掛けられました。

バスタオルで覆うことで、もれなく蒸気にあたることが出来るんですね。存在を知ってはいたけれど、実は芳香浴初体験のオキャマ。顔をボウルに近づけ蒸気を吸い込みます。



どんっ!!!衝撃画像ではございますが、本人はいたってリラックスしておりましたの。しっかしこの画像・・・お目汚し申し訳ございません。

実はこの日、風邪もひきかけていたのですが、喉の不快感が落ち着きましたよ!でも何より、とーってもリラックス出来て単純に気持ちよかったのです。浦和店スタッフには顔色が良くなったと言われました。ボウルの中のお湯がぬるくなってきたら、最後は手浴を楽しみました。



こちら手浴前のボウルの中の様子。ドライのハーブを使用したとは思えないほどのみずみずしさ。葉っぱなんて生のままだったんじゃないかと思いません?お花も元の形状がきちんと分かるような状態に戻っていますからね。すごいハーブたちだわ。ちなみにワークショップ中にお召し上がりいただいたお茶も、同じハーブ(レモンバーベナ)だったんですよ。

あたくし中医学やら漢方やらの東洋医学しか勉強したことがなかったので、今回の体験は驚きでございました。ハーブもすごいのねぇ。オフィスに戻ってからも顔色いいって言われましたからね(ってどんだけ疲れてるのよ、あたくし)。

さてさて、次回は希少な無農薬の国産バラ、『さ姫』を使った化粧水作りを予定しております。バラの良さを余すことなく生かしたレシピでの化粧水作りを楽しんでいただいます。各店での予定は下記の通りです。

【浅草店】
日時:2019年10月16日(水)11:00~/14:00~
参加費:1,500円(税込・現金でのお支払いのみ)※さ姫を使ったジャム1,620円(税込)のお土産付き!
連絡先:03-38470030

【浦和店】
日時:2019年10月18日(金)、25日(金)各日11:00~/14:00~
参加費:1,500円(税込・現金でのお支払いのみ)※さ姫を使ったジャム1,620円(税込)のお土産付き!
連絡先:048-611-8535

さ姫の花びらのお茶をお召し上がりになりながら、お化粧水作りを楽しんでいただけます。芳しいことこの上ないワークショップになると予感しております。お土産のジャムもとーっても美味しくて、オキャマおすすめの逸品でございます(あたくし某展示会で美味しさのあまり小躍りいたしました)。

ただ今、ご予約受付中!茉華各店までお電話でご連絡くださいませ。
あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧
  • REB マスカラとまつ毛美容液がひとつになった!
  • サッとオン、ペリッとオフ
  • 47都道府県のあらうもの市