【正しいフェイスケアって?】で、化粧水をつけたらどうしてます???

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか。茉華<まつりか>WEB担当でございますー。

本日も前回に続き、化粧水の付け方といいますか、お手入れのコツ?をご案内いたします。

さて、化粧水をお肌に馴染ませました。乾燥の気になる部分は、きちんと重ね付けもしました。んでね、ここから先、あたくし非常に気になるの!

あのな、化粧水がきちんとお肌に馴染んでから次のお手入れに移ってます?といいますか、化粧水だけではなくて、その後に付けるもの全てだし、何なら化粧水の重ね付けだってなんですけど・・・。

例えばね、まだ化粧水がお肌に馴染み切っていない状態で乳液つけると、ぬめぬめ上滑りして肌馴染みが悪くありません?この状態でメイクなんてすると、日中変にテカったり、はたまた乾燥したりでメイクの崩れ方が汚くなると思うのよ。

なのでお手入れの際は、各プロセスお肌にしっかり馴染むまで時間をおいてあげてください。乾燥が酷かったりお肌が荒れていると、スキンケアをお肌にのせた瞬間にさっと馴染んでしまうと思いますが、その時は時間をおかずに重ね付けをして、お肌がうるおったら次のプロセスへ。



えーでも忙しくってそんな時間なんてないわよー、オキャマーって言われてしまう予感がいたします。そうでしょう、特に小さいお子さんいる方、そしてお子さんと入浴した後は、ご自身のお手入れどころではないと理解しています、未婚のプロ(©ジェーン・スー様)で子なしのオキャマだって。

んじゃどうするか?あのね、別に難しいことなんてなくて、お肌に馴染むまで待つんだから、その間に別のことをすりゃーいいのよ。

ちなみに、オキャマの朝のルーティンはこんな感じよ。
洗顔→化粧水1回目(ここはすかさず保湿をします)→『白湯を沸かす』→化粧水2回目→『歯みがき』→化粧水3回目→『フロス』→乳液→『白湯をすする』→クリーム系で終了。

この白湯を沸かしたり、歯みがきをするタイミングでお子様の面倒をみるのはいかがかしら?入浴後だったらお顔の水分を押えた次の瞬間に化粧水ですが(あのな、おパンツより先やで)、その後は間々でボディケアしたり、着替えたりすれば、さほど時間が掛からないわよ。

うーん、でも赤ちゃんがいる方はそれでもバタバタしたいますよね・・・。というわけでオキャマおすすめの品をご紹介いたします。




  • アクアクレンジングジェリー


    4,400円(税込)










  • MURASAKIno フェイスウォッシュ(洗顔)


    3,025円(税込)










まずはお肌が乾かないもので洗顔をしてください。アクアクレンジングジェリーはケミカルメイクも落とせるにのに洗顔にも使える優れもの!汚れだけを落とすだけ、他は一切お肌から奪わない使用感なのー。

MURASAKInoのフェイスウォッシュは、保湿アイテムに使うようなオイルが贅沢に使われているので、泡洗顔なのにかさつないどころか、しーっとりするの。しかも嫌な被膜感は一切なし!しかもキメの細かい泡で出てくるから、泡立ての手間もございません!すてきー




  • ジュエルアップミスト


    5,390円(税込)










  • MURASAKIno トナー(化粧水)


    3,850円(税込)










そしてミスト状の化粧水でございます。これならお風呂上りに、シューっとするだけで簡単に保湿が可能よ。どちらもさっぱりめではあるので、重ね付けしたり、赤ちゃんのケアが落ちついてから、他の化粧水で保湿をしたりと調節なさってくださいませ。MURASAKInoのトナーも、ジュエルアップミストも、どちらも素敵なかほりなのー☆忙しいな毎日に、そんな癒しがあっても良いでしょ?どちらも精油を使用しているので、香りによる効果もございますから、お手入れの際は深呼吸もセットでどうぞ!

こんな感じで、ご自身のお肌に合うスキンケアをお選びいただくのはもちろん、ライフスタイルに合ったものをお選びいただけるとスキンケアがストレスにならないとオキャマは思うわけ。だっていつもいつも丁寧な生活なんて難しいし(いや、お手入れは丁寧にしてほしいのよ)、忙しい時にも無理なく使えるものを用意しておくには賢いかと。

あらー、何だか話が大きくそれてしまったような・・・。では皆さまご唱和ください。スキンケア、馴染むまでは次のプロセスへ移りません!それでは皆さまごきげんよう♡
あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧
  • REB マスカラとまつ毛美容液がひとつになった!
  • サッとオン、ペリッとオフ
  • 47都道府県のあらうもの市