【正しいフェイスケアって?番外編】久々のシートマスクに救われた件(肌荒れ撃沈編)

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか。日本のコスメ茉華(まつりか)WEB担当でございますー。
前回ご紹介しました通り、盛大に肌荒れをしたあたくしことオキャマ(不惑越え)。顔面おむつかぶれ状態だったあたくし、お手入れ方法を変えましたが、ちょびーっとだけスキンケア商品も変えておりました。

それはこちら!!!
肌を冷やしたかったので、シートマスクを導入しましたの。夏なら冷やしたマスクを使用しても気持ちいいと思うんだけど、まーねー、まだ気温が低いし、洗面所とかに置いておくだけでひやひやだったので、そのまま使用いたしました。

顔全体を冷やしながら、水分と潤いをぎゅっとお肌に届けられる感じがとっても良かったの!!!語彙力なさすぎてアホみたいなんだけど(いつも通りなんて言わないでー)これは超気持ちよかった!!!

まずシートがスカスカしてなくて、密度が高い感じ。そしてそのシートが潤い成分をぎゅ~~~っと閉じ込めてお肌に密着するのよ。いやーまじでよかったわ。

ただ、こちらのフェイスマスク、海塩と海水を使用しているのね。だからお肌が激しく荒れている箇所は多少ピリピリしました。でもあたくし、海塩と相性いいからそのまま使い続けた次第。お肌にのせてしばらくするとすこーしピリピリして、しばらくすると落ち着きました。

10分くらいおいて、お肌が潤い、冷えたところでパックをはがします。もちろんはがしたパックで、首やらデコルテやら、ひじやらを保湿することをお忘れなく!もったいないからね。※もちろんパウチに残った液体ももれなく顔やらあちこちに伸ばします。

んで、保湿はこちら。
ジェル状のクリームなので、油分NG状態だったあたくしの肌でも問題なく使用できました。こちらをべっとりと厚めにお肌に伸ばし、しばらく放置。そしてお肌に馴染ませて終了。ふるふるのジェルなのにしっかりうるおってくれて本当に有難かったわー。

とにかく、【手で触りすぎない】【お肌を温めない】をテーマに過ごした日々でした。シートマスクを貼る⇒放置⇒ジェル状のクリームをのせる⇒放置⇒馴染ませて終了。これだと顔に触れる回数も少ないし、肌荒れ時にオイルNGなあたくしでも保湿が出来るわけよー。

ってわけで、WANOWAのフェイスパックは常備しようと思ったわけ。毎日使うには考えてしまう価格だけど(あたくしのお財布は小さいの;;)ここぞ!のタイミングでバシッと使い続けることで、肌を立て直せましたから。

まーねー、顔面おむつかぶれになろうとも、コラムのネタが出来たし、今度同じような肌荒れをしたときには、もっと賢くお手入れ出来る知恵を手に入れましたからね。

皆さまにおかれましても、季節の変わり目でお肌が敏感になってしまっている方も少なくないと想像するわけ。そんな時はよくよくお肌を観察して、お手入れを行ってくださいまし。それでは皆さまごきげんよう♡
あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧
  • REB マスカラとまつ毛美容液がひとつになった!
  • サッとオン、ペリッとオフ
  • 47都道府県のあらうもの市