【茉華的養生】春はイライラするんですって!!!

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?茉華WEB担当でございますー。
この冬は冬らしい、身を切るような?ぐっと冷え込む日が少なかったですよね。暖冬だなーと肌で感じると共に、これ地球温暖化?って思うとマジで恐ろしいわ・・・。

春はイライラしやすい


前回は春の過ごし方をご紹介しました。そこでも書きましたが、春はイライラしやすいのよ。春は
①陽気が活発になる
②肝の働きが活発になる。
だからイラつくんですって。(意味が分からないかと思いますが聞き流してくださいましー)



春は環境の変化に晒されることも多いタイミングですし、それが気持ちが不安になりがちな春が重なるから余計に大変なのよ。ま、オキャマであるところのあたくしは年中イライラしておりますけどね(大昔、会社の先輩に君は怒りと悲しみで出来ている言われましたの☆)。

まー大人なので毎日無為にイライラしているわけにもいかないですし、そんなの自分が一番辛くなりますからね。とっととその対策をご紹介いたします。

それは香りの良いものを摂って気を巡らせることなのです。中医学では気の流れが滞ったり、逆流したりと、それらが原因でイライラするといわれています。そしてそんな状態の時は気の巡りをよくするために香りのいいものを摂ることがいいと言われています。

香りのいいものって???


春のイライラ対策におすすめなのは、シソ(アレルギーにもいいからこの時期とってもおすすめ)、セロリ、せり(おひたしとかお鍋とか蕎麦とか最高よね、俺は大好きだ)、パクチー、三つ葉、まだ早いけどミョウガもおすすめ!!!ネギや生姜も良いです。

あれだな、要は薬味を多めにすればいいのよ。そう思えば気が楽にならないかしら???だって味噌汁とかスープとか納豆とかに混ぜればいいだけですもん。



あとは柑橘も香りがいいじゃない?それと酸味!程度な(この適度なが重要)酸味は春にいいのよ。というわけで香りの良さと酸味を併せ持つ柑橘もおすすめなの。



もっと簡単なのは、飲み物を変えること。これも香りのいいお茶がおすすめ。中国茶の中でも花茶と呼ばれる種類がおすすめなんだけど、入手が簡単なのはジャスミン茶!これならスーパーでも買えますからね。ジャスミン茶は緑茶がベースだから、体内の余計な熱を冷ましてくれるからこれからの時期にぴーったりなの。

日本のコスメ茉華(まつりか)にもおすすめのお茶がございまして(何でしょうね、この突然の宣伝感)、それはこちら!!!
こちらは奥出雲薔薇園の無農薬栽培の赤薔薇『さ姫』100%。自然な甘い香りを楽しめます。そうそう、お茶を召し上がった後の花びらは、はちみつやシロップをかけて是非お召し上がりください。赤薔薇のポリフェノールを余すところなく取り入れることが出来ます。ってか食べないと勿体ない!!!抗酸化ですから、抗酸化!

ちなみに珈琲やシナモンのお茶も香りがいいのですが、これらは体を温めたり、熱を与える性質があるのね。これからの時期に取り過ぎるとちょっとキツイだろうなーと思います。もちろん体が冷えている方は、様子に合わせて召し上がってくださいまし。

あーあーあー、他にもお伝えしたいことはあるのに、結局また話が長くなってしまってた・・・。えーい、それらはまた次回!ではご唱和ください。春はイライラしない、イライラしたら香りのいいものを!それでは皆さま、ご養生くださいませ♡

あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧
  • REB マスカラとまつ毛美容液がひとつになった!
  • サッとオン、ペリッとオフ
  • 47都道府県のあらうもの市