【緊急企画・お悩み相談マスク編】蒸れて蒸発してカサカサ、そしてブツ発生【しっとりしそうなのにね・・・】

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?茉華WEB担当でございますー。
これまでに続き、マスクの着用による肌荒れの原因とその対応をご紹介いたします。今回は『蒸れ』でございます。



『摩擦』『接触』とマスクによる肌荒れの原因を説明してまいりましたが、本日ご紹介する『蒸れ』は厄介だとあたくしは感じております。いや、どれも当事者にとっては深刻よ。だけど、それでも言わせていただく。マスクで蒸れたことが原因の肌荒れは根が深い、そして荒れの種類が広い、そして誰にでも起こり得る!!!(かくいうあたくしも蒸れております)

まずはなんでマスク内が蒸れることで肌が荒れるのか???蒸れている状態って湿度が高いし、しっとりしそうで肌に良さそうな予感すらしません?が、そんなことはございません。

1:マスクをして蒸れる
2:肌が蒸されてふやける
3:肌の表面(表皮)に隙間ができる
4:皮膚内の水分が蒸発しやすくなる
5:マスクを外した時、マスク内の水蒸気と共に皮膚内の水分も蒸発してしまう

この3番目と5番目が問題なんですね。マスクで蒸れることでお肌の表面に隙間が出来てしまうのですが、これってバリア機能が機能しなくなるってことなのね。隙間から色々出入りしやすくなるわけだから。

このタイミングで無謀着に紫外線を浴びればその影響が直撃ですし、お肌が抱えていた内部の潤いだって逃げやすいってわけなのです。き・危険すぎる・・・。

なのでマスク内が蒸れて『しっとりしてるかもー』なんて思っていても、実際はマスク内で蒸れてたまった水分が、お肌の内部の水分まで引き連れて蒸発してるってわけ!!!ぐへーーー。

そしてここから考えられる肌荒れは、まじで多種多様です。マスクが覆っている部分が赤くなってしまった方もいれば、吹き出物が出来てしまった方もいるでしょう。ひたすらカサカサする方もいるでしょうし、先にご紹介した『摩擦』や『接触』と抱き合わせ状態の方だっていらっしゃるはず。

ではそのケースごとに考えていくわよー。いい?みんな、あたくしについてきて!!!(皆さまお願いだからついてきて;;/大丈夫なのかしらね、このヘロヘロメンタル・・・)

CASE4:ニキビ・吹き出物(洗顔編)


マスクを日常的に付け始めてから通称・ブツ(一般名称:ニキビ・吹き出物)が出来てしまった方、これは相当数いらっしゃるのではないでしょうか?これは『蒸れ』による乾燥と『摩擦』、またはその両方が原因ではないかと、あたくしオキャマはにらんでおります。あとは蒸れて雑菌が繁殖しやすいってのもあるわね。



白っぽい状態から赤く炎症を起こしてぐしゅぐしゅ状態、両方が混在している方もいらっしゃいますよね。さて、どうしましょう???

まずはニキビ・吹き出物部分に刺激を与えないことが鉄則でございます。そんなこと分かってる???いやいや、それでも意外と出来ていなくて、肌荒れの原因にもなりかねないのが洗顔というものだと、あたくしオキャマは思っております。というわけで、泡で洗ってください。よく聞く『泡をクッションにして洗う』ってやつね。

で、ニキビ・吹き出物が出来ているなら、抗炎症作用のある成分が入っているものが望ましいと思いますの。ってことで、おすすめはこちら。

MURASAKInoORGANICの洗顔料をおすすめする理由は3点。

まず泡で出てくるフォームタイプの洗顔料だから。何がいいって泡立ての労力なく、ふわふわの泡で洗顔が出来る=洗顔時に起こりやすい摩擦による刺激が生じにくいからなの。とにかくニキビ・吹き出物部分に刺激を与えないことが重要でございます!



そしてへたらないのよ、この泡!フォームタイプってそういう意味で全く信じてなかったんだけど(だって顔に伸ばすと泡がしぼみません?)、このMURASAKInoORGANICの洗顔はそんなことございません。お顔に伸ばして洗顔を始めてもふわんふわん。洗い流すまで密度の高い泡を保ちますの!

ちなみに上の画像なんて、泡を器に出してから洗面台の片付けを始めちゃって(この段取りの悪さ・・・)数分置いてしまったけど、全くへたってないですからね(何なら撮影後に洗顔したけどふわふわでございました)。

そしてヒマワリ種子油やナタネ油などの植物由来のオイルや、スクワランを配合していて、洗いあがりがしーっとりするから。だから洗顔後に慌てて『保湿!保湿!』なんてなりません!

そして被膜感のある洗い上げではないのでご安心を。あくまですっきりしているので、夏はもちろん、通年お使いいただけます。あたくしオキャマは肌荒れ時も使用しており、全幅の信頼を寄せている洗顔料でございます。

最後にシコンエキスを配合しているから。成分としてはムラサキ根エキスと表示されているこの成分は、生薬でもある紫根のエキスをぎゅっと配合。何がいいかって、紫根には抗炎症作用があるからなの。

なのでニキビ・吹き出物の炎症を抑えたい時にぴーったりなの。マスクによる肌荒れに限らず、女性だとPMSや月経中のニキビ・吹き出物に悩まされる方もいらっしゃいますよね。そんな時にもおすすめです。1本常備して間違いのない洗顔料でございます。※あたくしはデコルテと背中に吹き出物が出来やすくて、酷い時はMURASAKInoORGANICの洗顔で洗っておりますの。贅沢ーーー!

ぐはー、何だかここまでで結構な文字数になってしまったわ・・・。ってことで続きは次回!(って何回コースになるのかしら、この話題)それでは皆さまごきげんよう♡

関連記事

あなたも日本美人に!お役立ちコラム一覧
  • REB マスカラとまつ毛美容液がひとつになった!
  • サッとオン、ペリッとオフ
  • 47都道府県のあらうもの市